青少年のための蚊音楽入門

c0060659_847394.jpg足立区、公園にモスキート音発生装置-若者の器物破損防止目的で(5月13日/亀有経済新聞)

やるかもよ、という話は聞いていましたが、本当にやっちまったよ足立区。グロテスクと言えばあまりにもグロテスク。
モスキート音自体はちょっと前に一時的に流行ってましたよね。しかしまさかこんな形で産業化されていようとは思いませんでした。ちなみに自分は14000Hz以上がもう聴こえなくなっているので、悔しい。ここで試せますので、モスキート絶望同盟を結成しましょう。

少なくともオルガンの一部の音は聴き取れていない自信がある。実は耳のいい奏者が超絶的即興を施しているかもしれないというのに。。
by Sonnenfleck | 2009-05-16 08:53 | 日記
<< 新国立劇場 《ムツェンスク郡の... 晴読雨読:鈴木博之『東京の地霊』 >>