初詣ル

c0060659_11221031.jpg

→1月8日(日)、初詣。今年は深川八幡こと富岡八幡宮に初めて行ってみたのである。門前仲町から歩いて下町らしさを堪能。なかなか混雑してる。
リーマン雑兵として八幡神に心の内のさまざまのことをお願いして、おみくじを引いてみると数年ぶりで大吉を授かった。添えられた歌は、
海原に船出をせんと月待てば潮も満ちきぬいざ漕ぎ出でん
とのことであった。気分の良いときの白樺派って感じだね(笑)

c0060659_11363843.jpg

→現代のリーマン雑兵は甘味も食す。白玉ぜんざいの奥行きのないフラットな甘みが、冷えた体に染み渡ります。
夜は下町特集らしくちゃんこでも…と思っていたら、目当てのお店が予約でいっぱい。一般的にちゃんこ屋さんはホスピタリティに欠けるところが多く(店員が不機嫌とかさ)、飛び込みで別のお店に行って失望させられてはかなわないから、結局、銀座に移動しておでんを食べることに。大根ほくほく。

身も心も温まった一日でした。おお、まるでフツーのブログっぽい!
by Sonnenfleck | 2012-01-14 12:04 | 絵日記
<< グスタフ・レオンハルトの死/永訣の朝 飯森範親/東響 第596回定期... >>