晩夏の始まり

c0060659_23502411.jpg

今日は釧路から札幌経由で旭川、さらに富良野に足を延ばしました。しかし富良野は「特別に有名な」観光地だけあって、花畑は幸せな人工的雰囲気でいっぱい。それを楽しむために、あらゆる種類のツアー観光客が大型バスに乗ってひっきりなしに発着します。僕には眩しすぎて直視できませんー。

ラベンダーはすでに盛りを過ぎ、枯色が青色を押し気味。空を舞うトンボたちが、来たるべき秋を思い出させるのでありました。
by Sonnenfleck | 2005-08-05 23:50 | 日記
<< 丘と雲→priceless 釧路湿原/クラヲタ日焼け編 >>