飲む免罪符

普段ひどい食生活をしているせいか、季節の変わり目は例外なく感冒に罹ります。そして例外なく、こういうときだけ食事を改善しようと思ってしまうのですな。大事なのは普段の鍛錬であると思いつつ、「あー卵食べねば」とか「りんご〜」とか空しく布団の中で叫び、あげく頼るのはいつも野菜ジュースなんです。

最近は高機能な野菜ジュースが増えて実にいい感じですよね(笑)
元祖トマトジュースのカゴメが販売する「野菜一日これ一杯」。なんと心に甘く響くネーミング!これさえ飲めば助かるんですね先生〜(*o*)と思わせる絶妙なテクニックですよ。味はやはりトマトベースで甘さ控えめ、ジュースというよりは冷たいスープの感覚に近いかな。僕はかなり好きですが、トマトジュースの嫌いな方には受け入れられないでしょうね。
かたやもう一方の雄、伊藤園が売るのは「1日分の野菜」であります。こちらは真面目な直球派ネーミング。自社ブランドの「充実野菜」と一緒で味は完全ににんじんベースとなっていて、甘みが強めです。同じ「1日系」ではカゴメに軍配を上げたいですが、ジュースとして飲みたいときは伊藤園の「17種の野菜 緑の野菜 モロヘイヤ&果実ミックス」が重宝します。モロヘイヤの字に一瞬ドキリとしますが、りんごベースなので飲み口はあくまで爽やか、しかし毒々しい緑色をしているので「いかにも効きそう」なんですよ。いや実際効いてくれてると思いますがね。

見えないフッガー家に、乾杯。ごくごくごく。
by Sonnenfleck | 2005-09-29 21:35 | 日記
<< アジアのキュビスム展@東京国立... 「あれ」以外のレスピーギ >>