蹴球二日、ポルカで二分

c0060659_8384521.jpg

iioさんが選曲・解説を担当されたサッカー+クラシックのコンピ「ワールド・サッカー・クラシックス」がいよいよ発売されるみたいですっ。
曲目リストを拝見して、ははあこれなあ、、なるほどねえ、、といちいち頷けるほど自分はサッカーに萌えてはいないのですけれど、「凱旋行進曲」とか「司祭ザドク」とか、各所のテーマソングとして広く認知されてる旋律の元ネタが集められてます。演奏はワーナー系の音源からセレクトされたとのこと。

それにしても、レニングラードのサカヲタたるショスタコのサッカー・バレエ《黄金時代》が選から漏れたのがとってもとっても悲しかったのですが、
「あーTELDECもERATOもこの曲の音源は持ってないからかなー…だいたいスタジアムで《黄金時代》が流れてたら引くわなー…でもWarnerにはオラモがいるからフィンランド放送響とショスタコ集なんか録音してくんねーかなー…あのオケ巧いしなー…ブツブツ」
などというふうに思考が変なほうに向かうクラヲタは今回、対象外。というか考えちゃダメ!明るく楽しく元気よく、ともに燃えようワールドカップ。開幕まであと5日。
by Sonnenfleck | 2006-06-03 08:47 | 日記
<< 世界の中心で Я туточк... ボクの大嫌いな夏。 >>