夏の伊太利亜男たち

ドクター円海山さんのエントリ経由で、現代音楽占い

Sonnenfleckさんはノーノです!

● ノーノさんは、ちょっぴり引っ込み思案なはにかみ屋さん。どんな人や物事に対しても謙虚で控えめなので、いつも一人で黙々と仕事をこなしていくタイプでしょう。また、頼まれると嫌とは言えず、つい余計な苦労を背負ってしまいがち。もともと人に尽くすのが好きなあなたですが、嫌なことや無理だと思ったことは、きちんと断るようにしましょう。時にはハッキリと自己主張をすることが、あなた自身を守ることにもつながります。恋愛面でも、自分を積極的にアピールしていく勇気が必要。最初から自分には無理なのだと諦めてしまわずに、好きな人ができたら、頑張って告白してみて下さい。友達に相談すれば、きっと心強い味方になってくれるはずです。

● Sonnenfleckさんの必殺技は、筋肉バスターです!

* * *

ノーノはどう贔屓目に考えても「はにかみ屋さん」な作曲家ではない(笑)
あの猛烈なヒキ。みんなオレの音楽を聴け。燦燦と降り注ぐ陽光の中で炸裂。したがって筋肉バスターについてはまったく異論なしですわな。
以下に《森は若々しく生命に満ちている》日本初演の感想文を。
→「ポリーニ・プロジェクトⅡ」:考えるために、聴きに行く?

* * *

今日もうひとりの伊太利亜男は、ニコラ・ポルポラ。
いろいろと疲れてヘンデルが気ぜわしく思えるようなとき、、ポルポラが書いたアリアの「狙ってる」感がむしろ心地よいのはなぜでしょう。ヴィヴィカ・ジュノーの「ファリネッリ声」で。
by Sonnenfleck | 2006-06-21 20:44 | 日記
<< ミソニコとバンスタの蜜月的抱擁 南風/㎡ >>