ようつべデビュー

YouTube。話題ですね。
最初はアニヲタの皆さんが活用しているにすぎない限定的な道具だと思い込んでいましたが、実はクラシックの映像もかなりたくさん埋もれていることに気づいたとですよ。
…ネットに落ちてる動画なんて汚らわしぃっっ!という方はこの先ご遠慮くださいね(笑)



たとえばキーワード「debussy」とかで検索すると、多く引っかかるのは素人さん(音大生とか?)の演奏する《アラベスク》だったりするのであまり面白くない。てかピアノのソロ作品を残した作曲家は皆そういうのが山のようにヒットしちゃうので難しいですね。
ということで今夜お届けするのは、検索ワード「stravinsky」

《春の祭典》初演再現(1/4)(音が出ます。注意。)

BBC制作のような気がする
訂正!これは映画「ニジンスキー」の一場面であるようで。
さらに訂正!!KURIKURIさんご提供の情報によりますと、これはやはりBBC制作「Riot At The Rite」(2005年)の当該部分で間違いないようです。ありがとうございました!
(*勝手にひとりで勘違いしておりました。失礼しましたです>ドクター円海山さん)

4つに分割された形でUPされてますね。
緊張する若きモントゥー、神経質に辺りを見回すストラヴィンスキー、興奮のニジンスキー、醜い怒号と礼賛の歓声をあげる観衆、と役者は揃っている。サン=サーンス、ドビュッシー、ラヴェルもいるはずであります。ちゃんと全曲を再現しているのもポイント高い。
「ハルサイ」じゃない、《春の祭典》。これ本当に興奮しますよ。。
by Sonnenfleck | 2006-07-18 23:38 | 日記
<< ベックメッサー子沢山 精神と時のお買い物Ⅰ >>