ぼくはツンデレじゃない

c0060659_2133209.jpg本業多忙につき、って一回使ってみたかったんですが、いざ自分のブログもメンテできないくらい忙しくなってみるとなかなか辛いもので。今日はやっと解放されて一目散に帰宅し…そこで浴びるように音楽を聴きたいという欲求が高まるのですけど、あれ、、手が伸びるのはエルガーやブラームス。ショスタコとかバルトークとかラヴェルとか全然聴きたくないぞ。。
「温かくてきれいな旋律にぼんやりと身を任せる」っていうのが意外と心地よいことに、偶に気づいては意識して忘れようとするツンデレモダニズム根性。しかし心身ともに疲れていると、そんなものはいとも簡単に決壊するということがよぅくわかった一週間でした。
何年かぶりに聴いたボールト/ロンドン響の《エニグマ》、あるいはプリンツ+ウィーン室内合奏団によるブラームスのCl五重奏曲(これはSchweizer_Musikさんのエントリに影響されたところ大)。…哀愁を帯びた切ない旋律なんてほんとは好きでもなんでもないんだからっ!

* * *

夕食に梨を食っていたら、弱弱しげな残り蚊に血を吸われました秋。
by Sonnenfleck | 2006-09-14 21:35 | 日記
<< シャナク求ム FB@90 >>