3次元には興味がなかった。

c0060659_9452863.jpg<昼下がりの会議室>

同僚Q「50リューベ以上ですよ?」
   (…お…またリューベが出てきてるじゃん…)

上司L「50リューベか!多いな!」
   (…リューベってLühbeだよな…そうにちがいない…)
   (…いや、もしかしてあの語尾はベイが省略されてるのか…)
   (…あ…)

昨日まで、リューベ=立米であることに気がついていなかった。
ヴァルター・リューベとかいう科学者が名づけた単位なんだろうなと思っていた。
さようならDr. リューベ(たぶんプロイセン人)。あと助手のフランツ。
by Sonnenfleck | 2007-10-13 09:53 | 日記
<< ミクラシックで拓かれる未知の世界 レトロCDで聴くドホナーニ >>