熱狂以外のこと

c0060659_7342294.jpg

●音疲れした。
●今回の音盤組合は、御茶ノ水でドホナーニのマーラーとバルトーク、新宿でエレーヌ・シュミットのバッハとアバドのモーツァルト。
●駿河台下のマーブルディスクを数年ぶりで訪問。相変わらず狭い通路とベトベトの陳列CDに閉口しつつ、何も買わないで出るとおっさんの目が辛いので、プレガルディエン&シュタイアーの《冬の旅》を掴んでレジへ向かう。
●八重洲ブックセンターで千田稔『伊勢神宮―東アジアのアマテラス』(中公新書)。
●ブリヂストン美術館で「岡鹿之助展」。ルソーとスーラの幸福な結婚という感じでオバサマ方への人気も納得ですが、晩年になるとあの柔らかい筆致の中に急激に抽象の影が差してくるんですね。時間をつぶすつもりで入ったけどなかなか面白かったッス。
●メトロでスイカが使えるようになってる。。
●新宿で大学時代の友人たちと一席。話は盛り上がって…有楽町最終公演をブチってしまいました!ツェンダー版《冬の旅》も、生きていたらまた聴けるさ。。
●これから《軍人たち》を観に初台へ行ってきます。

+ + +

昨日聴いたリスト。今年は全ホール制覇だなと思ってたら、、そーいやCにだけ入ってない。

◆331 古典Q@B5
◆362 カサールのD959@G409
◆334 カペラ・アムステルダム@B5
by Sonnenfleck | 2008-05-05 07:34 | 日記
<< 我々も行進する 熱狂の認識の果て >>