人気ブログランキング |

こしあん?つぶあん!

c0060659_23214296.jpg

ブリュッヘン/18世紀オケによるラモーの《カストルとポリュクス》組曲。最後に立ち寄った御茶ノ水ディスクユニオンで発見したものです。
相変わらず中身がぎゅうぎゅうに詰まったあんぱんみたいな感じですが、このオケが演奏するフランスものの重くて甘い感じが好きな自分としてはたまりません。好き放題にバタバタしたタンブーランが萌ポイント極大。

PHILIPSが90年代にリリースしたブリュッヘンやレオンハルトのCDはかなりの割合で廃盤になってるんじゃないかな。このCDも存在を知りませんでした。「ユニバーサル・古楽文庫」みたいな感じで廉価シリーズ化したらけっこう売れると思うんですけどねぃ。
by Sonnenfleck | 2006-04-19 23:21 | パンケーキ(18)
<< ただいまの幻影 リリカルマシン保守点検中 >>