人気ブログランキング |

のだめカンタービレ第4話【ベルアップ...】

【2006年11月6日(月)21:00~21:54 東海テレビ】

今週はこたつエピソードから「プリごろ太」を経由してSオケハッピーエンドへ。もともとギャグとして秀逸なこたつの話、就中「膝の上にネコが」をちゃんと再現してくれたので、たとえ瑛太が弾きマネで馬脚を現しても、、僕の評点は大甘でありますよ。そして伊武雅刀サイコー。

「プリごろ太」アニメ化決定
原作コミックではイマイチ理解できなかった部分をちゃんと構築。あの無駄なクオリティの高さは「電車男」と通じるものがありますねえ。素直に感心しました。

音に酔う
原作を読んだときは「奏者が譜面を追うのに必死になるあまり周囲の音を聴かず、アンサンブルが瓦解する様子」のことを言ってるのだと思っていましたが、ドラマは「自分のテンポに自信アリな指揮者1人 vs ちゃんと合っているオケ総体」でしたね。これじゃ明らかに指揮者の独りよがりだし…何よりゴーストオーケストラがその様子をリアルに再現してくれると期待してたのに、きわめて分別のある演奏だったのでちょっと残念です。

のだめの「耳コピ」場面
あのシーンはやはりグッときます。しかしめちゃめちゃなのはのだめの替え歌だけで曲の構成と演奏はいたってマトモ。あれってリスト編曲版だったんですか?

今週のシュトレーゼマン改
見せ場なし。来週のエリーゼ登場に期待しましょう。

今週のクラヲタポイント
・Арам Ильич キター!
・民放の電波で俳優が「ベト7は!」とか言っていいのか。
・八王子市芸術文化会館<いちょうホール>の内装までは知りませんでした。。悔しぃ。
・あのスタンディング・オヴェーションはマスゲームですよね?
by Sonnenfleck | 2006-11-07 22:17 | on the air
<< 21世紀中年(と一部青年)のた... on the air:ノリント... >>