人気ブログランキング |

のだめカンタービレ第5話【エリーゼ...】

いろいろ飲んで寝てたら座って文章書けるくらいまで回復しました。皆さまもご自愛ビッテ。

【2006年11月13日(月)21:00~21:54 東海テレビ】

原作が手元にないのは失敗だなあ。どうもストーリーがごたごたに混ざってるような気がするんですけど、よくわかりません。第5話は学園祭における千秋+シュトレーゼマンのラフP2と、Sオケの和製ビッグバンド、およびのだめ覚醒。
…月9でラフマニノフの顔写真が大写しになろうが、ブラ3が滔々と流れようが、だんだんこれが当然のように思えてきましたよ。しかし今週は音楽面もドラマ展開もなんか雑な作りでがっかり…あまり書くこともありません。もっとクラヲタに刺激をくれええええ。

エリーゼ
玉木くんのドイツ語のほうが巧いのはどうなの…。シニカルなチープと本当のチープとは紙一重ですが、紙一枚分の絶対的な違いには丁寧に拘ってほしいなあ。

舞台袖と楽屋
シュトレーゼマンと千秋の最後の共演、原作ではなかなか感動的なエピソードなんですけどね。途中まで《ラプソディ・イン・ブルー》を被せてたのは非常にいただけない。ステージ上でシュトレーゼマン改に投げキッスさせたのもいただけない。楽屋で千秋の目を潤ませたのはさらにいただけない。あそこは涙がないからいいのに。

今週のシュトレーゼマン改
原作コミックで興味深いのは、登場人物がときにきわめて残酷になること。
シュトレーゼマンがのだめに対して「このままじゃ千秋とは一緒にいられないヨ」と言う場面もそんな不思議な残酷さが漂うシーンでしたが、ちょっと竹中は目が優しすぎたかなー。脚本的にも「過去の自分をのだめに投影」を強く打ち出しすぎてるような感じでした。

今週のクラヲタポイント
・《巨人》に反応すればいいんですか?
・しかし予期せぬ《タンホイザー》序曲に少しグッと来てしまったのは秘密。...財前君!

※現在excite以外からのTB受付が停止となっているようです。ご不便をおかけします。

【15日7時追記】
解消されたのかしら…?exciteの中の人が最新の状況を説明してくれないのでよくわかりません。。動画サービスなんて誰も望んでいないだろうに、、つまらない機能を実装してサーバに負担をかけるより、前の軽さを取り戻すほうがずっと重要だと思うのですが。
by Sonnenfleck | 2006-11-13 22:37 | on the air
<< きょうのわんコープランド cold負け >>